お茶席の着物 NO、1

お茶席の着物は流派によって正式な着物が違います

表千家裏千家などは無地が正式になります

皇風煎茶禮式などは付下げになります

柄はできるだけ落ち着いた柄や細かい柄などがお茶席に好まれます

お茶席はわびさびの世界なので落ち着いた着物になります

金銀は少ない方をお勧めします

f:id:gofukumansou:20170118162556j:plain

f:id:gofukumansou:20161118132714j:plain

広告を非表示にする