以外と皆さん知らない その3

今年の成人式の件で萬惣さん大丈夫?とか聞かれる事が度々あります
西尾信用金庫緑茶会は入会するのに審査があります
安定してないと入れません
萬惣は緑茶会に10年ほど在籍しております
お茶処なのにご存知ない方が沢山います
f:id:gofukumansou:20180214032735j:plain

以外と皆さん知らない その2

以前、何故萬惣さんはあそこのお店を利用しているのか聞かれた事があります
理由はお茶会をされるお店だからです
お茶席を知っているからお茶席に似合った品を作る事ができます 当たり前ですがお茶席を知っていると知らないでは商品の価値がかわります
お茶会が引き立ちます お茶会がしやすい場所になる
お茶会をされるお店を利用する事で伝統文化継続に繋がります
f:id:gofukumansou:20180212034346j:plain

以外と皆さん知らない

先日あるお茶席で1人のお客様が私の着ている着物がやっぱり皆と違うよねと話をされた お茶席にはお茶席用の着物があります 何故その着物にしたのかたずねると呉服屋さんがお茶席に良いよと勧めてくれたからと言われました その勧めた方はお茶をされる方なのか訪ねるとお茶席で会った事がないからやってないのではとの話になり やってない方はお茶席の着物は分からない事を知って頂きました 呉服屋さんだけでなく様々な職業で言えます 昔はお茶席に携わるお仕事をされる多くの方がお茶席を学ばれていましたが今は逆で学ばれている方が少ない時代です 以外と皆さん知らない事に驚きました
f:id:gofukumansou:20180212031709j:plain

次回売り出し予定日

次回売り出しは3月17日~21日予定
同時に振袖相談会も開催致します。
f:id:gofukumansou:20180206074635j:plain

2月25日(日)雛茶会

今年も雛茶会開催致します
25日(日)会費500円京染呉服萬惣朝10時~15時です 本日から3月4日まで見ることができます。
f:id:gofukumansou:20180205082347j:plain
f:id:gofukumansou:20180205082406j:plain

地元の皆様に萬惣を知って頂くには?

時々地元でお店のPRをさせて頂ける事があります
その度に皆様からこんな呉服屋さんがあったのかとおどろかれます
問屋さんからも愛知県でも指折りの条件のいいお店だと言われています
元染物屋で今でも問屋さんを通さず仲間の職人さんと着物が作れて販売ができる事
家族4人で自宅経営だから本当に良い品をお値打ちにお求め頂ける事 
祖父が仕上げた着物が今でも地元で着て頂けている事(創業78年 親子3代着て頂いている実績があります) 若女将が和裁士だから店内で直し、仕上げができます お茶処西尾市でお茶会をしている事、ご利用頂いている地元のお客様着付けいつでも無料 西尾駅近く萬惣駐車場1日無料で電車利用に便利  卒業式の袴レンタル無料 他にも様々な良い事が多数あります
着物経験の少ない時代にお店の良さをいかにわかって頂けるかが課題  皆様宜しくお願い致します。

f:id:gofukumansou:20180102151321j:plain

 

創業78年になりました

萬惣はこの2月で創業78年になりました

初代惣太郎は昭和15年京都の萬金染工場から11年の修業後 名古屋市で独立し萬惣染工場を始めました戦後出身地である西尾市で再開しました

二代目俊一が昭和36年ほていや岐阜市柳瀬で8年の修業後に京染呉服萬惣として呉服屋も始めました 昭和61年祖父が引退し着物を染める事は萬惣では無くなり仲間の職人さんでお願いするようになりました

三代目一王は平成6年ほていや伊勢松坂で3年の修業後萬惣に戻り現在に至ります

ほていやさんと萬惣は初代惣太郎からのお付き合いがありました

祖父の御弟子さんの1人をほていやさんの社員として役員さんや店長さんなどに着物の基礎を学んで頂いていました その後、父が柳瀬でお世話になっていた時にほていやの前社長の猪飼忍さんへ着物知識を伝えました 自分がほていやさんでお世話になったきっかけになりました。

f:id:gofukumansou:20180102151321j:plain

f:id:gofukumansou:20170527220037j:plain

f:id:gofukumansou:20161001133518j:plain