読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読んで頂けたら有難いです。

1、京染呉服萬惣は白生地から着物製作をして販売できる呉服屋です

  日本の各職人さんの継続に繋がります

  萬惣は元々染物屋です 

  現在も仲間の職人さんに直接ご依頼して着物を仕上げております

2、西尾市はお茶処です 萬惣は西尾市で唯一お茶会のできる呉服屋です

  御弟子さんの中には先生になりお茶教室を持たれている方もいます

  お茶教室を継続する事でお茶に携る仕事の手助けに繋がっております

  お茶の先生になる事はお茶室が必要です、お道具が必要です

  毎回お茶、和菓子が必要です もちろん着物も必要です

  お茶の先生が育つ地域で商売の継続に繋がっております

2つともこの10年20年で激減します 

1、の着物は民族衣装に規制が無く外国産を増やしてしまったことで後継ぎとなる職人さんが育たない環境にしてしまった事

ブランド品は偽物を製造販売すれば罰則がありますが日本の文化には罰則がない事

テレビ番組の何でも鑑定団で必ず偽物がでますが罰則を受けた方が1人もいない事

 

皆様にご理解頂きご協力頂けたら幸いです。<m(__)m>

f:id:gofukumansou:20161006094829j:plain